よじこじDaysで紹介!ゴッドハンド直伝!腰痛&肩こり解消術

2017年5月18日放送、テレビ東京「よじこじDays」で、ゴッドハンド直伝!腰痛&肩こり解消術が紹介されていました。
紹介していただいたのは、さかい保険整骨院・ゴッドハンド・酒井慎太郎先生。
紹介された内容をまとめてみましたので、是非参考にしてみてくださいね。

スポンサードリンク




【腰痛の原因】
腰痛の9割は、仙腸関節が原因

腰の骨は、腸骨・仙骨・尾骨からなる
仙腸関節は、正常に機能している場合は数ミリしか動かない
家事や仕事などで負荷がかかると、仙腸関節が動かなくなり、腰の骨に負担がいく
⇒腰痛になる

【仙腸関節矯正・腰痛解消術】
①一度伏せてから背中を反らせる
正座し、前かがみで土下座をし、体全体を伏せる
その状態から背中を反らせる
反らせた状態を3分くらいキープする

②腰のところにあるベルト通しに紐を通し両端を持って肩の上にまわす

③紐を強く引っ張り両端を胸の上の部分で結ぶ

④10-15分、状態をキープする

【腰痛を解消する歩き方~腰痛改善!さかい式ウォーキング】
●背中を丸め腕を振らないで歩くと腰痛を悪化させる可能性がある
⇒腰痛を解消するポイントは、正しい姿勢とネジリ

●ポイント
①正しい姿勢
顎をひきへんこうこつをよせ胸を張る
⇒腰の前側にかかっていた負荷を分散することができる

②ネジリ
肘を後ろに引き上半身をねじる
⇒仙腸関節が動き腰痛解消につながる

※正しい姿勢とネジリを意識し1日10分歩く
⇒腰痛解消に繋がる


【肩こりの原因】
肩こりの原因はストレートネック

ストレートネック・・・
本来曲がっている首の頸椎がまっすぐになっている
⇒頭の重さが分散されず、肩や首に負荷がかかってしまう
(体重60キロなら約6キロの頭の重さが負荷としてかかる)

さらに、4センチ首が前に出てしまうと、2リットルペットボトル×10本の負荷がかかる
⇒首の筋肉が硬直し、血行不良を起こす
⇒首や肩に痛みが生じる


【ストレートネックチェック法】
①壁ぎわに立つ
②首の骨が正常の場合、お尻・背中・後頭部が壁につく
後頭部がつかないとストレートネック


【劇的!肩こり改善!ストレートネック2大解消術】
●あご引き矯正
顎を後ろにぐっと押し込む
毎日朝晩5秒ずつ行う

●枕を使わず仰向けで寝る
寝返り用に頭の両側に枕を置く
(枕を2つ用意する)

スポンサードリンク


この記事へのコメント